HOME  > コンテンツ  > 日本政策金融公庫/国金/創業融資  > 女性、若者/シニア起業家資金

女性、若者/シニア起業家資金

女性、若者/シニア起業家資金とは

女性または30歳未満か55歳以上の方であって、 新たに事業を始める方や事業開始後おおむね5年以内の方がご利用いただけるのが、「女性、若者/シニア起業家資金」です。

※融資の概要は次のとおりです。

女性、若者/シニア起業家資金
使いみち 新たに事業を始めるため、または事業開始後に必要とする資金
融資額 7,200万円以内(うち運転資金4,800万円以内)
返済期間 設備資金15年以内(うち据置期間2年以内)
運転資金5年以内:特に必要な場合は7年以内(うち据置期間1年以内)
利率
  • 設備資金(土地取得資金を除きます。)<特利A>
  • 技術・ノウハウ等に新規性がみられる方(注)の設備資金<特利C>>
  • 運転資金および土地取得資金<基準利率>
保証人・担保 ご融資に際しての保証人、担保などについては、要相談

※お使いみち、ご返済期間、担保・保証人の有無などによって異なる利率が適用されます。

※技術・ノウハウ等に新規性がみられる方は、上記以外のご返済条件(実績連動金利型貸付)や、一定の要件を満たせば挑戦支援融資制度もご利用いただけます。

日本政策金融公庫活用マニュアル

「資金調達(融資)で失敗しない為の

日本政策金融公庫活用(事業計画書作成)マニュアル」

※全136ページ・実際に融資が下りた事業計画書サンプル付き

「20,000円(税込)」

低金利・長期・固定と新規開業者にうれしい日本政策金融公庫。

しかし、どのような考え方、どのような道筋で、

日本政策金融公庫からの資金調達を実現すれば良いのか?

日本政策金融公庫資金調達の具体的手法を伝授!!

詳しくはこちらをご覧ください。⇒「日本政策金融公庫活用マニュアル

※無料進呈

日本政策金融公庫から借り入れ成功率を3倍高めるための実践レポートを無料でプレゼント!!

お問い合わせ・申し込みはこちら

無料相談・ご依頼

電話での無料相談・ご依頼(月曜から土曜9:00から18:00)
フリーダイヤル:0120-979-783(平日9:00から18:00)
18時以降/土日祝日はこちら:090-4217-0072
メールでの無料相談・ご依頼(24時間受付)
FAXでのご依頼(月曜から日曜9:00から21:00)
友達に伝える
前
新規開業資金(新企業育成貸付)
カテゴリートップ
日本政策金融公庫/国金/創業融資
次
日本政策金融公庫(旧国金)の新創業融資制度

無料相談・ご依頼

電話での無料相談・ご依頼(月曜から土曜9:00から18:00)
フリーダイヤル:0120-979-783(平日9:00から18:00)
18時以降/土日祝日はこちら:090-4217-0072
メールでの無料相談・ご依頼(24時間受付)
韓国語・中国語OK

Motoki Wada | 行政書士 em plus 法務事務所 代表

menu

会社設立 投資経営 外国人の会社設立 手続き 方法 費用 代行

Copyright (C) 2009 行政書士 em plus 法務事務所. All Rights Reserved.

代表 和田 基樹
行政書士登録番号 08300758
兵庫県行政書士会会員 申請取次行政書士