HOME  > コンテンツ  > 株式会社設立  > 会社設立の格安業者による「トラブル」

会社設立の格安業者による「トラブル」

§ 会社設立格安業者による「トラブル」とは

 最近急増してる会社設立の格安業者(会社設立費用:0円)の「ウラガワ」には、株式会社の設立に必要な費用はかからないかもしれませんが、「年間の顧問契約」や「提携等の税理士契約」「しつこい営業電話や営業メール」などが隠れています。

「皆さん、冷静にお考えください。」

中には本当に格安で会社を設立してくれる業者もございます。

 しかし、

それらの業者では、皆さんが始めようと計画されている事業に

「許認可が必要なのかどうか」、

「必要な要件がどのようなものなのか」、

設立しようとしている会社が「それら要件を満たせているのかどうか」

などを確認してはくれません。

各種許認可申請の要件には、本店所在地に関するものや使用権に関するもの、資本金に関するもの、役員に関するものなどがございます。

 最近急増しているのが、当事務所に許認可のご相談にこられる方々が、上記のような条件を満たせておらず、結局会社の登記内容を変更しなければならないケースです。

ご存知のとおり、登記内容を変更する場合、登録免許税がかかってきます。

中には、登記変更のみならず新たに賃貸契約を結びなおしたり、事務所(本社)を借りなおしたりするようなケースもございます。

格安業者で設立されているのため、仕方が無いのかもしれません。

結局のところ自分で作成しなければならない書類があったり、作成書類に必要な事項を相談することもできず、チェックシートやアンケートなどに記入する手間などがございます。

自分で動けはするが、会社設立に関して決めなければならない事項(定款記載事項)については細かく相談の上、作成されたいのではないでしょうか。

当事務所にご相談にこられる方達は、頭の中では何となくイメージできているが、実際にはどういった内容にすれば良いのかを悩まれている方が非常にたくさん居られます。

当事務所の会社設立サポート「特別プラン」では、ご自身で会社設立されるより費用はお安くさせていただいています(12,000円お得です。)が、料金表のとおり報酬は発生いたします。

しかし、弊社では税理士契約や年間の顧問契約、しつこい営業を迫るようなことは一切ございません。

もちろん、お客様がご希望の場合は、弊社提携の税理士等の各種専門家を無料でご紹介させていただいています。

各種許認可申請や事業計画書(創業計画書)の作成、新創業融資のサポートを専門としているem plus ではお客様のニーズに合わせた会社を設立させていただいております。

お客様とのヒアリングに時間を割き、お客様が描かれている事業をスムーズに開始出来ますように、資本金や本店所在地、各種許認可の申請要件に細心の注意を払い、株式会社設立に必要な書類を作成致します。

また、em plus 代表は、申請取次の資格を取得しており、在留資格(ビザ)に関するご相談にも対応していますので、外国人の方が会社を設立する場合でもご安心ください。

「あなたの会社は大丈夫ですか?」

お問い合わせ・申し込みはこちら

◇株式会社設立 MENU

  1. 株式会社設立トップページ
  2. 会社設立の流れ
  3. 会社設立の基本事項
  4. 株式会社でよくあるご質問
  5. 会社設立「特別プラン」
  6. 会社設立格安業者による「トラブル」

無料相談・ご依頼

電話での無料相談・ご依頼(月曜から土曜9:00から18:00)
フリーダイヤル:0120-979-783(平日9:00から18:00)
18時以降/土日祝日はこちら:090-4217-0072
メールでの無料相談・ご依頼(24時間受付)
FAXでのご依頼(月曜から日曜9:00から21:00)
友達に伝える
前
会社設立(法人設立登記)の「特別プラン」流れ
カテゴリートップ
株式会社設立

無料相談・ご依頼

電話での無料相談・ご依頼(月曜から土曜9:00から18:00)
フリーダイヤル:0120-979-783(平日9:00から18:00)
18時以降/土日祝日はこちら:090-4217-0072
メールでの無料相談・ご依頼(24時間受付)
韓国語・中国語OK

Motoki Wada | 行政書士 em plus 法務事務所 代表

menu

会社設立 投資経営 外国人の会社設立 手続き 方法 費用 代行

Copyright (C) 2009 行政書士 em plus 法務事務所. All Rights Reserved.

代表 和田 基樹
行政書士登録番号 08300758
兵庫県行政書士会会員 申請取次行政書士