HOME  > コンテンツ  > 一般社団法人設立  > 一般社団法人設立のメリット/大阪/神戸/兵庫

一般社団法人設立のメリット/大阪/神戸/兵庫

§ 一般社団法人設立のメリット

  1. 一般社団法人は、株式会社よりも社会的信用度が高い
  2. 銀行融資などの資金調達がしやすい
  3. NPO法人などとは違い、原則として事業目的に制限がないため、公益・収益事業を問わず、事業に合わせて設立する事が可能。
  4. 非営利型・共益活動型で税金面にメリット
    ※事業内容が非営利事業のみである場合や共益事業がメインである場合で、定款の内容や内部組織などの一定の要件を満たすことで、「非営利型の一般社団法人」となります。
    「非営利型の一般社団法人」は、公益認定を受ける必要なく収益事業以外の収入に関して原則非課税となります。
  5. 法人格の取得
※非課税のメリットを受けるには、

非営利型一般社団法人となり税務上及び寄付金制度上のメリットを受けるためには、定款内に次の1.から3.までの事項を定めておく必要があります。

  1. 剰余金を分配しない定めを置くこと。
  2. 解散時の残余財産を国もしくは地方公共団体又は公益社団法人等に帰属する定めを定款に置くこと。
  3. 理事会を置いており、三親等以内の親族が3分の1を超えて含まれてはいけないという理事の親族制限を置くこと。

お問い合わせ・申し込みはこちら

無料相談・ご依頼

電話での無料相談・ご依頼(月曜から土曜9:00から18:00)
フリーダイヤル:0120-979-783(平日9:00から18:00)
18時以降/土日祝日はこちら:090-4217-0072
メールでの無料相談・ご依頼(24時間受付)
FAXでのご依頼(月曜から日曜9:00から21:00)
友達に伝える
前
一般社団法人設立(非営利型)の手続き代行/大阪/神戸/兵庫
カテゴリートップ
一般社団法人設立
次
一般社団法人設立の要件について/大阪/神戸/兵庫

無料相談・ご依頼

電話での無料相談・ご依頼(月曜から土曜9:00から18:00)
フリーダイヤル:0120-979-783(平日9:00から18:00)
18時以降/土日祝日はこちら:090-4217-0072
メールでの無料相談・ご依頼(24時間受付)
韓国語・中国語OK

Motoki Wada | 行政書士 em plus 法務事務所 代表

menu

会社設立 投資経営 外国人の会社設立 手続き 方法 費用 代行

Copyright (C) 2009 行政書士 em plus 法務事務所. All Rights Reserved.

代表 和田 基樹
行政書士登録番号 08300758
兵庫県行政書士会会員 申請取次行政書士