HOME  > コンテンツ  > 介護事業所(訪問・通所・居宅)指定申請/設立・立ち上げ  > 介護保険制度とは/大阪・神戸・兵庫

介護保険制度とは/大阪・神戸・兵庫

§ 介護保険制度について

 介護保険制度は、市区町村が運営しており、公費や40歳以上の被保険者の保険料を財源として、介護を必要とする状態と認定された方が、介護サービスなどの給付を受ける制度です。

サービス料金の1割が自己負担、9割は保険からサービス提供事業者に支払われます。

§ 介護保険サービスを受けられる人

※介護保険被保険者

  • 第1号被保険者・・・65歳以上の方
  • 第2号被保険者・・・40歳以上65歳未満の方

上記に該当する人は介護保険被保険者となり、介護保険料を納付しなければなりません。被保険者のうち、市区町村より認定を受けた人が介護保険サービスを受けることができます。

※第2号被保険者は、要介護者・要支援者であり、かつ、その原因が老化に起因する疾患(特定疾病)によるものでなければサービスを受けることが出来ません。

また、要支援・要介護状態になるおそれがある高齢者は介護予防サービスを受けることが出来ます。

要介護度の段階

現在、要介護度は7段階に区分されています。

お問い合わせ・申し込みはこちら

>> 介護事業開業までの流れ

無料相談・ご依頼

電話での無料相談・ご依頼(月曜から土曜9:00から18:00)
フリーダイヤル:0120-979-783(平日9:00から18:00)
18時以降/土日祝日はこちら:090-4217-0072
メールでの無料相談・ご依頼(24時間受付)
FAXでのご依頼(月曜から日曜9:00から21:00)
友達に伝える
前
介護事業/介護ビジネスとは/大阪・神戸・兵庫
カテゴリートップ
介護事業所(訪問・通所・居宅)指定申請/設立・立ち上げ
次
介護に必要な資格とは/大阪・神戸・兵庫

無料相談・ご依頼

電話での無料相談・ご依頼(月曜から土曜9:00から18:00)
フリーダイヤル:0120-979-783(平日9:00から18:00)
18時以降/土日祝日はこちら:090-4217-0072
メールでの無料相談・ご依頼(24時間受付)
韓国語・中国語OK

Motoki Wada | 行政書士 em plus 法務事務所 代表

menu

会社設立 投資経営 外国人の会社設立 手続き 方法 費用 代行

Copyright (C) 2009 行政書士 em plus 法務事務所. All Rights Reserved.

代表 和田 基樹
行政書士登録番号 08300758
兵庫県行政書士会会員 申請取次行政書士