HOME  > コンテンツ  > 決算期(事業年度)

決算期(事業年度)

§事業年度とは

 事業年度とは、会社の決算書を作成し、株主総会で承認を得るために年度を区切った期間のことです。

 つまり、決算のための期間です。事業年度が1年以内でさえあれば、年1期としても、半年ごとの年2期としても構いません。

また、決算期はいつでも自由に定めることができます。

一般的には一年に一度という期間で決算期が定められています。

§決算期(事業年度)を決めるポイント

 決算期を決める際のポイントは、会社としての繁忙期に決算期が重ならないようにすること、設立日から可能な限り先にすることです。

事業年度を3月で区切ることにこだわる必要はありません。

後は、会計士や税理士の先生の繁忙期と重ならないように相談することをお勧めします。

無料相談・ご依頼

電話での無料相談・ご依頼(月曜から土曜9:00から18:00)
フリーダイヤル:0120-979-783(平日9:00から18:00)
18時以降/土日祝日はこちら:090-4217-0072
メールでの無料相談・ご依頼(24時間受付)
FAXでのご依頼(月曜から日曜9:00から21:00)
友達に伝える
前
本店所在地について
カテゴリートップ
TOP
次
会社設立(許認可申請)の無料相談

無料相談・ご依頼

電話での無料相談・ご依頼(月曜から土曜9:00から18:00)
フリーダイヤル:0120-979-783(平日9:00から18:00)
18時以降/土日祝日はこちら:090-4217-0072
メールでの無料相談・ご依頼(24時間受付)
韓国語・中国語OK

Motoki Wada | 行政書士 em plus 法務事務所 代表

menu

会社設立 投資経営 外国人の会社設立 手続き 方法 費用 代行

Copyright (C) 2009 行政書士 em plus 法務事務所. All Rights Reserved.

代表 和田 基樹
行政書士登録番号 08300758
兵庫県行政書士会会員 申請取次行政書士